シャンプーの選び方


お店に行くと、育毛や発毛を意識した、実に様々なタイプのシャンプーが並んで居ます。
育毛や発毛ケアを行う上では、自分に合ったタイプのシャンプー選び。
本当に大切な要素となって来ますよね。

毎日のケアで或る、シャンプー剤を使っての洗髪。
間違った物を選んでいると、育毛や発毛に大きなダメージを与えてしまう場合も有ります。
今まで以上にシビアな目で、商品をセレクトすると良いと思います。

好きな香り

ヘアアイテムを選ぶ上で、多くの人がチェックするのがデザインやボトル。
最近では、香りなどに特化したアイテムも多数存在します。
毎日のヘアケアタイムは、取って置きのプライベートタイム。

自分のリラックス出来る香りのタイプを念頭に置くのも、お薦めです。

頭皮に優しい低刺激シャンプー

キーワードは、「無添加」、「弱酸性」、「アミノ酸」

頭皮へのナチュラルさを考えると、髪の毛により近い弱酸性のアイテムも注目です。

男性の方に多いのですが、洗浄力の強すぎるタイプは、実は刺激が強すぎる場合も有ります。
健やかな髪作りの為にも頭皮を清潔に保って上げるのは、必要な要素。

けれどもゴシゴシと刺激の強いアイテムで毎日洗っていると、頭皮を痛めてしまう場合も有ります。
最初は少し物足りないくらいの、マイルドなタイプのアイテムから始めて見ましょう

またナチュラルさを意識するので有れば、添加物が余り入っていないタイプを選ぶ手も有ります。

洗浄力の少ないナチュラルなタイプは、洗い上がりが物足りなく感じる事も有ります。
洗う前には面倒でも、しっかりとブラッシングを。
液体を付ける前にもお湯でさっと水洗いするだけでも、洗浄力はアップします。

それでも足りない場合は、2度洗いをすると、しっかりとした洗浄力を発揮していくれます。

自分の肌に合っているか

最後にお伝えしたいのは、シャンプーが自分の肌に合っているかです。
これが最も大事な要素です。

新しいアイテムを使う場合には腕や顔など、比較的頭皮に近い部分で一度テストをして見る事も大切です。

思った寄りもベタベタする。

脂っこくてカサカサしてしまう。

この様な場合には、自分の肌タイプには刺激が強すぎる場合が多い物です。

健康な地肌を取り戻す為には、毎日のアイテム選びは欠かせない要素と成ってくるのです。

デリケートな頭皮を刺激し過ぎない為にも、優しい洗い上がりのタイプがお薦めです。

 

おすすめ記事のご紹介。