睡眠時間に気を配ろう


育毛や発毛対策には、お金、労力、時間がかかります。

その中で、一番お金のかからない対策を今から紹介します。

髪のゴールデンタイムに寝る

健やかな髪の毛は、夜作られると言われています。

一般的に22時~26時が髪のゴールデンタイムと言われています。
この時間に、髪が一番作られ、成長します。

日中受けた紫外線など外界から受けたダメージを、夜の間に適切に修正してくれる働きが有るそうです。

逆を言うと、この時間に、しっかり睡眠を取れていないと、疲れが溜まり易くなり、ヘアサイクルが乱れてしまう要因にも成ります。

これは、肌のゴールデンタイムでもあり、体の細胞が活発に分裂する時間帯です。

さらに、シャンプーを夜に行うのも、このゴールデンタイム前に地肌を清潔にして、汚れなどで髪の毛の発育を妨げないようにする事に繋がりますね。
朝にシャンプーをするよりも夜シャンプーした方がいいのはこの為ですね。

何はともあれ、出来るだけこの時間に布団に入って、ぐっすり寝ていることが望ましいです。

ただ、最近では、夜10時に布団に入るなんて事は難しいのも事実です。

それでも、面白いTV番組があっても、お友達との飲み会が楽しくても、12時前には布団に入りたい物です。

自立神経や新陳代謝のサイクルを整える為にも、ボディに優しい生活を心掛けて行きましょう。

おすすめ記事のご紹介。